むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

実話「白髪が消えた」美容師さんびっくり、私の実体験を大公開!

初めて白髪を発見したのは37歳。

そこから徐々に増えていき、あるきっかけで消えた私の体験談をご紹介します。

woman in white long-sleeved shirt standing in front of pink wall

初めて白髪を発見したのは37歳、妹が見つけました。

ほんの数本ですが、あまりにも衝撃的で寝込みそうでした。

年齢的にはあってもおかしくないのですが、やっぱりへこみます。

急に年老いたような気持になって、それから毎日髪をかきわけ白髪を抜く日々。

白髪が増えるという夢も何度も見ました。

この話をすると、大げさ~!って言われますが、本当にショックでたまらなかったのです。

 

ハーフアップをするとそのラインに白髪があります。

少しづつ増えているような気にもなります。

美容院にいくたびにチェックしてもらい、もう少し増えてきたら白髪染めも検討していこうか、と相談していました。

やっぱり白髪染めよりも普通のヘアカラーのほうがたくさん色の選択があるので、ギリギリまでヘアカラーをしたいのです。

美容師さんには「抜かずに根本からハサミでカットしてね」と言われましたが、白髪パニックの私は思いっきり抜いていました。

私は毛量が多いので大丈夫でしたが、少なめの方はやはりカットのほうがいいみたいです。

 

38歳からスポーツジムに通うようになり、週3回運動するようになりました。

どんどん筋トレにはまり、とうとうプロテインまで飲むまでに!

それから私の白髪がどうなったと思いますか?

なんと、劇的に白髪が減っていったのです。

正確には白髪が生えなくなった、黒髪ばかりです。

こればっかりは美容師さんもびっくりです。

自分の経験上、白髪がここまでなくなった人は初めてだと!!

 

私がしたことを包み隠さずお教えします。

白髪を本気でなくしたくて、あらゆることを試しました。

現在43歳ですが、いまだ白髪はほぼありません。

たまに出てきますが、ほんの数本なので効果はあるのではないでしょうか。

私の白髪対策

運動をして、基礎代謝を上げる

筋肉をつけることで若返り効果があります。

今なら自宅でヨガをしたり、トレーニング動画をみたりして筋トレ、軽く外をランニングするのがいいでしょう。

 プロテインたんぱく質)を飲む

髪の毛の8割はケラチンというたんぱく質でできていることから、たんぱく質を摂取することは極めて重要です。

食事からとるのが難しい、取りにくい人はプロテインで補いましょう。

③シャンプーを頻繁に変える

白髪が出てきたな、と思ったらすぐにシャンプーを変える、すると白髪がおさまる。

高価なものでなくてもいいので、頻繁に変えることが重要です。

ビオロジーは髪の毛がさらさらになります、自分へのご褒美に使っています。

④わかめ、黒ゴマを毎日摂取する

特に黒ゴマには髪を黒くみせている色素アントシアニンが含まれているので、お味噌汁やサラダに入れて、毎日必ず食べています。

 

ハリウッドセレブ御用達カラーリスト監修
「ROOT VANISH 白髪染めカラートリートメント」

 

 まとめ

特にシャンプーを頻繁に変える方法は有効です。

ドラッグストアの真ん中くらいの値段のものを使っていますが、髪の毛に合うなら白髪はあまり出ないですが、出てきたらすぐに変更します。

値段というより、変更することが重要かと思います。

以前さんまさんがテレビでおっしゃっていたことですが、化粧水は1本使ったら毎回違う化粧水に変更するとのこと、肌が慣れてしまうのだそうです。

 

私がシャンプーを頻繁に変えることで白髪を抑えているのは、その話と同じような作用があるのかと思っています。

白髪がおさまっていても、今も毎回シャンプーはドラッグストアで違うものを買って変更しています。

結構忙しいです(笑)

 

ちなみに使って全然おさまらないシャンプーはすぐにやめて、子供たちに使ってもらっています(笑)

白髪チェックは習慣のようになってしまいましたが、白髪が出ないようになり、悪夢を見る日々から解放されました(笑)

 

遺伝もありますが、やってみる価値はあるのではないでしょうか。

もし効果があったらぜひお知らせくださいね♡

みなさんが綺麗になりますように!

 

※オーダーメイドのシャンプーは大ヒット商品。

家族全員では使わず、自分だけのマイシャンプーを!

 

 

mutenka-yumi.hatenablog.com

mutenka-yumi.hatenablog.com