むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

【いい人をやめる】頑張ることをやめる、生きやすくなる方法

こんにちは、むてんかです。

断りたいって思うけど、断れない…

そんなお悩みありませんか?

HSP気質の方はもちろん、そうでない方もぜひ読んですっきりしてくださいね。

頑張ることをやめる

「頑張らない私に価値はない」

そんな風に思っていませんか?

特にHSP気質の方は、頑張りすぎているくらいです。

「頑張らない私」にも価値はある。

自分には価値があると信じるために、頑張るのをやめてみる

まずはそこからが、あなたのスタートです。

頑張らなくても認めてもらえるということを、まずは知ってください。

mutenka-yumi.hatenablog.com

いい人をやめる

woman lying on bed

あなたは他人を頼るのが苦手ではありませんか?

頼らないということは、自分が頑張るしかないのです。

他人に迷惑をかけてみましょう。

迷惑をかけることをOKと思うと、そんなこと気にしない自分になっていきます。

人生はそんなに急がなくていいし、走らなくていい、がんばらなくていい。

あなたがいい人であろうとなかろうと、世の中にどんな変化も起きない。

ただ、自分が一人でザワザワしているだけなのです。

嫌な人の対処法

恨んでくる人のために気をつかうこと自体がエネルギーの無駄です。

嫌ってくる人はその人自身に問題があるのです。

そっと離れればいいのです。

自分は自分の味方をする。

そうすればあなたの味方をしたい人が集まってきます。

世の中はあなたの思う通りに行動すれば、あなたにふさわしい人が現れる。

そうなるためには、嫌な人から離れて、合う人がくるスペースを空けるのです。

mutenka-yumi.hatenablog.com

私の人間関係のスペース

私は社交性が高いので、たくさんの人が集まってきます。

「あなたのために教えてあげよう。」という人はあとを絶ちません。

ありがたい事ではあるのですが、すべてに対応していては疲れてしまいます。

そして勇気をだして、断ることをはじめました。

すると、本当に私が必要だと思う人と過ごす時間が増えてきたのです。

それは、いままでさほど必要ではなかった人たちとの時間が多すぎて、本当に必要な人が入れなかった、そのスペースを空けなかったからです。

 

これは恋愛にも言えることですが、あまり上手くいってないけど次にいい人が現れるかわからないからこの関係をとりあえず続けている、という人。

スペースをあけないと、いい人は入ってこれないのですよ。

人間関係も、無駄な時間も、いらないものは捨てましょう。

mutenka-yumi.hatenablog.com

まとめ

woman pointing using her right hand

 「自分はすごい人だ」

すごい人だから、好きな事をして生きていっていい。

そう日々思っていると、選択肢が変わってきます。

まわりの人が変わってきます。

自分が生きやすい人生になっていきます。

まずは自分を認めて、自分軸で生きること。

わがままに生きても、そんなあなたが好きな人が必ずいますよ。