むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

【日本の働き方について】幸福度の低い日本、世界をみたらなんて自由なんだろうと思う

こんにちは、むてんかです。

あなたはいつも幸せを感じていますか?

仕事にモヤモヤしていたり、疲れをずっと感じているようなら、

すこし立ち止まって、今を感じてみませんか。

woman spreading arms near body of water

世界幸福度ランキング

close-up photo of colorful houses

北欧はWHOの世界幸福度ランキングで、常に上位にランクインされています。

そして社会保障制度がとても充実している北欧ですが、その分消費税は25%くらいと高額です。

そのため頻繁に外食や旅行などはできない状況なのに、幸福なんですね。

それに対して、日本は今年62位まで落としています。

またWHOが発表している世界各国の自殺率では、日本はワースト6位にランクインしていました。

先進国の日本に住んでいる私たちは、なぜ幸福度が低いのでしょうか?

「働き方と休み方」

group of people using laptop computer

北欧では通常の仕事も15時くらいに終えたり、バケーションは2週間~1カ月近く取得する事も当たり前です。

また休暇中にメールや電話をすると、「長期休暇中のため、○月○日以降にご連絡します。」と自動返信やメッセージに切り替わります。

オンとオフの境界線をきっちり引けるのです。

日本の企業で長期休暇がしっかり取れる会社はありますか?

この休息に対する考え方と、日本の風習が問題ではないかと思うのです。

「生き方」

couple hugging near bridge

日本に住んで、日本で働いているのに急に「私に長期休暇ください」とは言えないですよね。

けれど、本当にいえませんか?

それは自分のまわりの環境がすべてではないという事です。

疑問を感じたら立ち止まっていいし、辞めていいし、逃げていい。

だって世界には休暇を楽しむ人がいて、ゆっくり人生を送っている人が当たりまえにいるんです。

もっと「自分が一番大切」と思っていいんです。

だって私の人生だから。

mutenka-yumi.hatenablog.com

まとめ:私の上司

私は日本で外資系企業に長年勤めていました。

上司に何か仕事の相談や悩み事をするときは、気軽に社外へ出て一緒にお茶をします。

会議室ではなく、外の空気を感じながら。

日本人スタッフは朝から晩まで働いているのに、外国からきた上司は毎日コーラを何本も飲んで、さっさと帰宅します。

真面目に仕事しなきゃいけない、そう思っているのは日本人だけでした。

ちょっと視点を世界の上からみたら、ひとりの人間はちっぽけで好き勝手に生きてもなんの問題もないことに気付きます。

もっと気軽に自由に生きよう。

自分自身の幸せを第一に考えよう。

 

mutenka-yumi.hatenablog.com

私のストレス解消法はイヤホンで音楽を聴くことです。

まわりの騒音から解放されることは、自分を取り戻すきっかけになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村