むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

【英語がなぜ話せないのか】YouTubeオリラジ中田さんの解説まとめ。外資系企業で英語を学んだ私の体験談あり。

こんにちは、むてんかです。

日本人のテーマ「英語が話せない問題」について、

オリエンタルラジオ中田さんがYouTube投稿されました。

https://www.youtube.com/watch?v=4IqX-XJzez8

中田さんがいろいろな著書をもとに発信された情報を、ブログにまとめました。

また全く英語が出来ない私が外資系企業に勤め、英語で話せるようになるまでの経験談と共にお伝えします。

two women taking to each other while holding pens

【英語がなぜ話せないか】

小中高大、と長年英語の授業を受けてきたにも関わらず、日本人は英語が話せません。

それはなぜなのか?

①学ぶ順番が逆だった

×単語→読む→書く→聞く→話す

○聞く→話す→読む→書く→単語

日本の教育は学ぶ順番が逆であるため、英語は話せないけど文章にしたら理解できる人が多い。

そして、話せない大きな理由は「スピードがはやくて聞き取れない」です。

②単語量は少しのほうがよかった

・もう全部知っている

例えば、海外ドラマは単語350語が80%の割合で使われているものが多い

学校で学んだシンプルな単語だけで会話は理解できる

逆にたくさん単語を知りすぎて、どれを使っていいのかわからない現象になる

⇒結論:単語はもう学ばない、逆に減らすくらいでいい

③教材が間違っている

woman covering her face with white book

×(ダメ)本屋のテキスト教材、新聞という文章教材

英語は文章だけ、ニュースサイトの音声だけ、ではだめ。

また文章を学んでも会話の参考にはならない。

○(マル)映画、ドラマ、音楽

実際リアルな主観や感情の会話を学ぶことが出来る。

では、何をすればいいのか?

英語を話せるようになる方法

two woman sitting near table using Samsung laptop

英語字幕でシャドーイングする

この方法、一択です!

海外ドラマをまず英語字幕にする。

シャドーイングとはついていくこと。

英語字幕を見ながら、聞いた英語のすぐあとについて自分も話す。

それをひたすら繰り返す。

シャドーイングのコツ

聞こえたことをそのまま真似る

すべての単語を発音していない事が多いがそれもそのまま真似る

英語のはやいスピードに慣れる

できればフォニックスを学ぶ

英語のアルファベットの発音を学ぶ

ひらがなのように、アルファベットにも正しい発音がある

これを学ぶだけで、正確な発音で読めるようになる

おすすめシャドーイング動画

英語字幕付き会話動画で大好きな動画を毎日シャドーイングする

絶対○○のために英語をすると心に誓う

 英語を話せるようになりたければ、このふたつを忘れないよう誓いましょう。

おすすめは、YouTubeNas Daily」

綺麗な英語で面白い動画です。

1分動画からあります!

https://www.youtube.com/watch?v=Ecubv1E2wOU

しかも英語字幕付き!

短いので毎日ひとつコツコツやれば必ずそのスピードに慣れてきます。

まずこの動画で慣れてきたら、海外ドラマ、海外映画などに挑戦しましょう。

無料体験で海外の映画やドラマが見られます

Amazonプライム・ビデオ

30日間無料体験やっています。

英語字幕はありませんが、好きな映画やドラマをみて英語に慣れる意味では楽しめます。

 

31日間無料体験やっています。

同じく英語字幕はありませんが、U-NEXTの最大の特徴は、再生速度が変えられることです。

あまりにも早い会話はゆっくり再生ができます。

なぜ英語を話したいの?

woman sitting on swing

英語は手段であって目的ではない。

あなたは英語を使ってなにをしたいの?

〝絶対アメリカでビジネスやってやる〟〝絶対海外移住してやる〟とか目標ありますか。

英語が喋れたらかっこいい、なんとなく役に立ちそう、という程度では続きません。

 

いままで小中高大と長年英語を学んできて、全く英語を話せない。

それは英語を話した先の事が見えてないから。

もしあなたが英語を話せるようになった先に夢があるのなら、やるしかないのです。

外資系企業に勤めた私の英語力

group of people sitting beside rectangular wooden table with laptops

私は入社当時、英語が全くできませんでした。

入社してすぐに海外スタッフの研修で、毎日英語漬けでした。

会議も英語、上司も外国人、お客様の接客も英語。

英語ができないと、仕事にならない日々を過ごしました。

夢まで英語、独り言も英語、英語嫌いにすらなりました。

とても多忙な日々でしたがもっとレベルアップしたくて、

一年だけ英会話スクールに通い、簡単な基礎英語を話す自信をつけました。

管理職になるなら、自分の言いたいことは英語で言えないと部下も救えないし、自分の企画書も通りません。

そして追い込まれた結果、仕事で困らない程度の会話と英語の書類作成などができるようになりました。

仕事していたら、いつの間にか話せるようになっていた。

これが正直な意見です。

まとめ

woman holding white plastic spoon

いまは仕事をやめて10年以上たちます。

仕事を辞めたとたん、英語を話す機会はなくなりました。

「英語が話せなくても、日本にいるならなにも困らない。」ということ。

もしあなたが、なんとなく話したいと思っているくらいの気持ちなら、日本にいる限り話せるようになるのは難しいです。

私のようによっぽど追い込まれた状態か、大きな目標や夢がないと乗り越えられません。

英語を話して夢をかなえたい。

そう本気で思うのなら、英語は話せるようになります。

毎日やるしかない。

苦しくてもやれる、それは好きな事だから。

byオリエンタルラジオ中田さん

 

mutenka-yumi.hatenablog.com

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村