むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

【O脚・X脚改善】足の歪みは足指が原因だった!足指ぞうりを履くだけ簡単に治そう

こんにちは、むてんかです。

足の歪みが気になる、膝に負担がかかる、どうしたら治るの?

真っすぐな脚に憧れるあなた、原因と簡単にできる対策をご紹介します。

足の歪みO脚・X脚・ひざ下O脚は足指が原因

ゆがみは足指が使えていないことが原因です。

足の裏は身体を支えている土台です。

歩く、走るという動作を支える指が使えていないから、フラフラして足がゆがむのです。

親指だけを上・下と自由自在に動かせますか?

歩くとき、最後に親指で蹴りだすのが正解なのですが、親指が使えていないと力が外に逃げてしまい、結果足が安定せずゆがみや膝を痛める原因となります。

正しいのはしっかり親指で最後に蹴りだすことで、重心が真ん中になり、真っすぐ足で歩くことができます。

その小さな積み重ねが、ゆがみに大きく作用します。

足指を使えるようになるコツ

・グーチョキパー運動

足指をグーチョキパーと動かし、意識が通っていることを指に覚えさせます

チョキは親指を上・下に、どちらもできるようにします。

グーは指の上のボコッとした骨が見えるようにしっかり力をいれます。

・足指トレーニングチューブ

ランナーさんも足指トレーニングにこのチューブをよく使っています。

日常的にはめておくだけで、意識することができます。

自分で引っ張るタイプもありますが、装着できるタイプの方が簡単です。

・足指運動ぞうり
個人的におすすめなのが、ぞうりです。
太極拳をしている方に勧められたのが、このぞうり。
グーチョキパー運動は足指に意識が通ることが目的ですが、実際歩くとき、走るときに足指が使えていないとお話しになりません。
歩くときに足指を意識して使っている感覚を得ることが大事です。
私は家でぞうりを履いています。
つるつるするスリッパは足指が使えないのでダメです。
毎日、コツコツ指を使う練習をすると、足のラインは真っすぐ正しい位置に戻ります。
楽天で1位を獲得したぞうり、レビューもいいですよ。

足指が原因で外膝を痛めた経験談

私はマラソン大会、トライアストンと日常的に足に負担をかける生活をしているのですが、2019年にロードバイクとランニングのダブルパンチで外膝を痛めました。

あらゆるトレーナー、整体師にみてもらい、接骨院も毎日通うほど痛くてたまらず、思うように運動できないことが何よりもつらい1年でした。

趣味でやっているのに故障してしまい、多額の治療費もかかったのに全然改善されませんでした。

そしてやっと出会った整体師さんに、足指が原因だと指摘されたのです。

そこから私の足指強化がはじまり、長くかかった故障から解放されました。

親指を使えるようになると膝下O脚もまっすぐになってきました。

もっと早く知っていれば…と思います。

まとめ

多くの足の問題は、足指が原因だということに気付かないものです。

ゆがみ、膝、偏平足、まずは足指を意識してみてくださいね。

ぞうりを日常生活で履いてみることからはじめてみてください。

足指をしっかり使って生活する事で、足のケガリスクを軽減し、負担の偏り、足のゆがみを治しましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村