むてんか

オトナの女磨きで綺麗な身体と心になるブログ

【マスクで汗だく】夏のかぶれ、肌荒れ、予防から解決まで徹底解説!

こんにちは、むてんかです。

毎日のマスク生活で、肌が限界にきていませんか?

夏のマスク対策をご紹介します。

マスクで汗がでたときの原因と対策

white and black striped textile

原因:

マスクの着用時は、マスク内の温度と湿度が急上昇します。

そのため体温の上昇を防ぐために、汗を出して調整しています。

夏は特に額や髪の生え際、首・デコルテの温度が高くなり、温度が高い場所が汗をかきやすい場所になります。

過剰に汗をかくと皮脂や肌のバランスが崩れ、雑菌の繁殖が増えます

また汗の拭き取りによる摩擦で、より肌かぶれしやすくなります。

対策:

やさしく肌をおさえるようにして、汗をふき取ります

汗の塩分を洗い流すのがいいのですが、外出先でメイクした顔は洗えませんよね。

水で濡らしたタオルでそっとおさえるか、ミストでシュッとして柔らかいティッシュでふき取りましょう。

汗を拭きとったタオルは雑菌が繁殖しやすいので、毎日数枚持ち歩きましょう。

ウエットティッシュはアルコールが含まれているものが多いので、注意しましょう。

対策:

帰宅したら早めに化粧を落とし、やさしく保湿することが一番です。

美容液などいろいろ使いたくなる気持ちはわかりますが、シンプルケアを心がけ、肌の負担を減らしましょう。

mutenka-yumi.hatenablog.com

いま大活躍する厳選アイテム!

①「アベンヌウォーター」は、温泉水100%のやさしくうるおうスプレータイプの化粧水です。

汗をかいた肌にシュッとスプレーして、柔らかいティッシュでそっとおさえましょう。

②「エリクシール つや玉ミスト」は美容水と美容オイルが混ざっていて、メイクの上から潤いを満たしてくれます。

軽く柔らかいティッシュで汗をおさえたら、シュッとミストをするだけで瞬時につや玉お肌になれます。

乾燥をふせいでくれるので、この夏特に使える商品です!

③時間がない場合は、「汗もとれるあぶらとり紙」がおすすめです。

④「イハダ 薬用バーム」

人気すぎて一時期手に入らなくなったほど、美容家の神崎恵さん大絶賛の商品です。

汗を拭きとったあと、乾燥しがちな場所に塗ります。

ワセリン配合なのにべたつかず、外出先で使えて便利です。

 

楽天とアマゾンの中から、できるだけ送料無料やお安いサイトを厳選して載せています。

mutenka-yumi.hatenablog.com

夏マスクのおすすめ

個人的には使い捨てマスクは通気性が悪く、汗をかきやすいと感じます。

肌にあう素材が人によって違うので、数種類試してみるのがよいと思います。

通気性のよいマスクにすると、蒸れの予防にもなります。

楽天で特に人気のある夏マスクをご紹介します。

 
 
 

 

まとめ

これからさらに深刻化する夏マスク問題ですが、大事なのは汗を放置しないこと

汗をこまめにふき取り保湿するだけでも、大きく違ってきます。

私は前髪の生え際と鼻がよく赤くなります。

汗をかいている証拠ですね。

優秀なアイテムをうまく利用して、乗り切りましょうね!

mutenka-yumi.hatenablog.com

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村